Archive for 12月, 2011

滝瀬源一展 開催中!

11月29日より「滝瀬源一 スクラッチボードに見る60・70年代の大衆文化展」が開催中です。

 

12月4日(日)には滝瀬さんご夫妻がお見えになり、展示室に並べられたご自身の作品達をじっくりとご覧になっていました。

御年93歳とは思えないお元気さ!ご夫婦の仲睦まじいお姿におもわずツーショット写真をお願いしてしまいました(^_^)

滝瀬さんはスクラッチボードを使い、60年から70年代にかけ大衆雑誌や新聞小説など数多くの作品を手がけてきました。その作品は世相や社会風俗を色濃く反映していて、当時を知る方達には懐かしく、知らない方達には新鮮な感覚を持ってもらえると思います。

ちなみにスクラッチボードとは、厚紙に黒インクが湿布された画材で、表面を針先で削ることで白い線が現れ、版を作らず小口木版のような繊細な線の絵柄が完成させることができます。

展示室には、滝瀬さんが使用した貴重な道具類も展示してあります。

「滝瀬源一 スクラッチボードに見る60・70年代の大衆文化展」は12月25日(日)までの開催で、入場は無料です。

皆様のお越しをお待ちしております!