Archive for 10月, 2015

アルフレッド・シスレー展図録のご紹介

アルフレッド・シスレー展では、図録とシスレー展オリジナルグッズを販売しています。
第一弾として、図録についていくつかのポイントご紹介します!

【アルフレッド・シスレー展 図録 2200円(税込)】

まずは「シスレーとゆかりのある町」を、かなり詳細にマーキングしたフランスとイギリス南部の地図。
シスレーが居住した町や描いた町がわかりやすくなっています。
そして、シスレーの出品作品20点を大きく掲載した図版。
細部の筆触も見極められるようなクオリティです。

さらに見所ならぬ読み所(?)が満載です。
巻頭論文は、実践女子大学名誉教授で石橋財団ブリヂストン美術館前館長の島田紀夫先生にご執筆頂き、シスレー芸術についてわかりやく解説頂いています。その他19世紀半ばのセーヌ川の近代化という河川工学の視点からシスレー作品を見つめ直し、さらに日本におけるシスレー作品やシスレーが日本の画家に与えた影響などにアプローチしています。
年譜や展覧会歴、参考文献など資料編もこれまでになく充実しています。
シスレーファンのみならず、印象派や西洋美術愛好家の皆様には、練馬区美でしか買えないおすすめの一冊です。
扉解説、論文、対仏訳も収録されている充実の一冊。

表紙は布張りのハードカバー。
高級感のある仕上がりになっています。
練馬区立美術館でしか手に入らない貴重な図録です。
ぜひこの機会にお求めください。
この秋は、印象派を代表する風景画家、シスレーの貴重な作品をぜひ御覧ください。
ご来館をお待ちしております。