練馬区立美術館にも「熱狂の日」!

By neribi | 2012 年 5 月 4 日

毎年ゴールデンウィーク期間中に東京国際フォーラムで開催されている「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」とのコラボ企画として、4月22日、29日に中央ロビーにてスペシャルコンサートを開催しました。

今回の企画は、バルビエとラブルールの出身地がフランス・ナントであり、世界最大級の音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ」が同じくフランス・ナントが発祥の地であることや、バルビエの作品の中にバレエ・リュス(ロシア・バレエ)を描いたものがあり、今年の「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」のテーマがサクル・リュス(ロシアの祭典)であることから実現したものです。

                        

スペシャルコンサートでは両日とも若手アーティストの亀田賢さん(ピアノ)、奥村智洋さん(ヴァイオリン)に演奏していただきました。

2日間とも100名近い皆さんにお集まりいただき、お二人の演奏とバルビエとラブルール作品のコラボレーションを楽しんでおられました。

[4月22日演奏曲目]

チャイコフスキー

♪メロディー作品42-3

♪アンダンテ・カンタービレ(弦楽四重奏第一番より)

♪レンスキーのアリア(エフゲニー・オネーギンより)

♪秋の歌(四季10月)

♪トロイカ(四季11月)

♪夜想曲作品19-4

♪ワルツ(弦楽セレナーデより)

[4月29日演奏曲目]

リムスキー=コルサコフ

♪インドの歌(サトコより)

♪アラブの歌(シェーラザード)

♪オリエンタル舞曲(シェーラザード)

ラフマニノフ

♪ロマンス作品6-1

♪ひなぎく作品38-3

♪メロディー作品21-9

プロコフィエフ

♪ヴァイオリンソナタ第2番作品94aから第4楽章

         

「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2012「熱狂の日」は5月5日(土)まで、鹿島茂コレクション2 バルビエ×ラブルール アール・デコ、色彩と線描のイラストレーションは6月3日(日)まで開催中です。

どちらも皆さんのお越しをお待ちしております!