「野口哲哉展」 声優・銀河万丈さんによる読み語り

By neribi | 2014 年 3 月 23 日

3月1日(土)、声優・銀河万丈さんによる「読み語り」を行いました。

展覧会ごとに行っているこのイベントも8回目。

毎回たくさんのお申込がある人気のイベントです。

おなじみとなりました「ごんべん」の幕も素敵ですね。

今回は、作家の野口哲哉さんリクエストの話も読んでくださることになり

当日は野口さんも会場に!!

その話とは、菊池寛の「形」。

どうしてこの話を野口さんが選んだのか…

ぜひ読んでみてください、きっと「お~っ!」と思います。

銀河万丈さん登場です。

いつも思いますが、カッコイイお姿とお声です。

そして、この日の読み語り最後の作品は、浅田次郎「柘榴坂の仇討」。

裏方として会場にいたのですが、正直泣きました。

白い雪が降り積もる情景が目に浮かび、哀しい中に最後は希望が見えて

感動してしまい、仕事でここにいることを一瞬忘れてしまいました。(すみません)

銀河さんの声でお話を聞いていると、自分で本を読むのとは別の感情が湧いてくるような気がします。

これからも、「読み語り」は展覧会に関連して行う予定ですので、ぜひご参加ください。

野口さんも「とても良かった」と言ってましたよ。

銀河万丈さんのファンなんですって。